協会概要

アートを通して大人も子どもも共に学び

「楽しい時間」「いきいきとした表現活動」を共有

日本ワークショップクリエーション協会は、未来を担う子ども達を指導するクリエイティブな講師の養成、ワークショップコンテンツの開発、また講師の活動をサポートしています。

アート団体から協会設立へ

2010年秋、アート団体ワークショップクリエーションが誕生しました。2011年3月、表現活動「つくろう!謎の商店街」が金沢市民芸術村で開催。地域が異なる3歳から小学6年生までの子ども達と、高校生ボランティア、幼児教育を学ぶ大学生が一緒になり、大型アートワークに挑戦しました。このワークショップは〈石川県ふるさと子育て支援活動応援事業〉として活動させていただいたイベントです。このようにワークショップイベントを開催してきたアート団体ですが、2020年7月、講師養成やコンテンツ開発を目的とした日本ワークショップクリエーション協会を新たに設立いたしました。


活動内容

・キッズワークショップクリエイター®養成講座

・キッズアート講師養成講座

・認定講師講座修了証の発行

・ワークショップコンテンツの企画開発

・スキルアップのための勉強会(講座)

・協会主催のワークショップイベント

・メンバー向け研修

代表挨拶

子どもがまだ幼かった頃、私は非常勤の教職員として働きながら、単発の講師やイラストレーターの仕事をしていました。転機が訪れたのは2008年。夫の転勤に伴い地方に引っ越し、講師活動を本格化させます。各地でワークショップ講師としてご依頼いただき、約14,000人の方々とアートを通じて交流しました。開校したアートスクールは3つの教室(11のクラス)に拡大し、常に60人の生徒が通うまでに。またメディア関連の仕事では、執筆、制作、監修、テレビ出演の機会も増えてくるようになりました。


しかしこの道のりは、順風満帆だったわけではありません……。そして世界中を襲ったコロナウイルスパンデミック。これにより活動が大きく変わってしまったのです。そんな中、あるテレビ局のディレクターから「SNSに子ども達が作った工作がアップされている」との情報。巣ごもり生活になった子ども達は、身の回りにある材料を使って創作に没頭していました。課題も評価もないその表現活動が、将来に必要なスキルの一部ではないかと確信した時でもあります。同時に、子どもたちを指導するクリエイティブなリーダーがもっと必要だと感じました。


2020年7月 講師育成のため、日本ワークショップクリエーション協会設立。全国各地でワークショップやアート講師を務めた経験から、皆さんに伝えられることが多々あります。アートクリエイター、子ども絵画工作専門家として活動しているのも、25年間のさまざまな体験があったからです。


「好き!を仕事にする」
たくさんの親子、クライアントと出逢い、さまざまな場所で仕事ができる。そんな笑顔の中での仕事は、幸せそのものです。


未来を担う子どもたちのため、そしてクリエイティブな人生を送るために、あなたもアート指導者になりませんか。


講師紹介

かまゆみ(鎌谷由美)

日本ワークショップクリエーション協会代表理事、かまゆみアート研究所代表
アートクリエイター・子ども絵画工作専門家
(絵画造形講師/セミナー講師/臨床美術士/保育士/幼稚園教諭/イラストレーター/工作作家/ライター)


大学では幼児教育、子ども心理学を学び、後に美術大学編入。これまで絵画造形教室・幼児教室・児童センター・保育園・フリースクールなどの教育現場で活動。全国各地のワークショップイベント、保育研修にて約14,000人と関わる。
2014年よりAll About子供の絵画工作ガイド就任。テレビ・雑誌での工作監修をはじめメディア出演多数あり。


【ワークショップ実績】

新丸ビル(三菱地所)、ヨコハマハンドメイドマルシェ、ニューコースト新浦安、京王プラザホテル、青梅市・羽村市・瑞穂町子ども体験塾実行委員会、東京都港区芝地区総合支所、東京都千代田区立神田保育園、東京都千代田区社会福祉協議会、読売KODOMO新聞、ニベア花王株式会社、(株)オールアバウト、パナソニックセンター大阪、ソフトバンク株式会社、立川市南砂小学校、(公財)立川市地域文化振興財団公財)いしかわ子育て支援財団、福井原子力センター原子力科学館「あっとほうむ」、石川県立美術館、北國新聞文化センター、アルプラザ、認定こども園和光、イトーヨーカドー・セブン&アイ出版saita、株式会社ヤクルトタイアップ、リンナイ労働組合、ペベオ・ジャポン株式会社、かほく市教育センター、石川県市町村職員共済組合、白山市立小学校育友会、金沢市立小学校育友会、大田区田園調布保育園父母会、目黒区保育園父母会、高岡市子育てお話の会、かほく市図書館、かほく市児童館、浦安市内小学校、浦安市内公民館、金沢市内私立保育園、金沢ケーブルテレビ、域情報誌金沢情報、ホビーフェスタいしかわ


【ワークショップ工作指導・監修】

新聞
●読売KODOMO新聞 ●学研教室教育情報新聞『みどりのなかま』 

雑誌
●『Pacoma』株式会社日宣  ●『おはよう奥さん』主婦の友社 ●『Baby-mo』主婦の友社 
●『saita』セブン&アイ出版社 ●『Happy-Note』ミキハウス総研 ●『金沢情報』カラフルカンパニー 

書籍
●自分でつくっちゃおう!かんたん手作り防災グッズ1巻 準備編 木原実監修 日本図書センター
●自分でつくっちゃおう!かんたん手作り防災グッズ2巻 緊急編 木原実監修 日本図書センター

テレビ
●日本テレビ「ZIP!」 ●フジテレビ「ノンストップ!」 ●読売テレビ「こどもちょうせんバラエティ いろりろ」 
●BS日テレ「チルテレ」 ●TOKYO MX「堀潤モーニングFLAG」 ●福島中央テレビ「ゴジてれChu!」 
●金沢ケーブルテレビ 

映画イベント
●映画『えんとつ町のプペル』手作り仮装でプペル!制作・監修

WEB/携帯コンテンツ
●ハウス食品グループHouse E-mag ●All About子供の絵画工作記事 ●ひなたおたより 「子どもと一緒につくる簡単工作アイデア」 ●URくらしのカレッジ ●『トゥルルさまぁず』BeeTV イラストの描き方指導 ●ツイナビ工作制作監修

企業
●ニベア花王株式会社 ● ソフトバンクグループ株式会社 ●株式会社ヤクルト ●三菱地所 ●共同印刷株式会社


その他の実績は下記サイトをご覧ください。

かまゆみアート研究所公式サイトプロフィール

All Aboutガイドプロフィール

Instagram:kamayumi.art

淳子(井川淳子)

日本ワークショップクリエーション協会理事、教育カウンセラー
(国家資格キャリアコンサルタント/臨床美術士/インテリアコーディネーター/福祉住環境コーディネーター/照明コンサルタント)


インテリアコーディネーターから公立小・中学校の相談員、スクールカウンセラーとなる。12年間、のべ2000時間を超える相談実績。就学時の保護者向け講演・教職研修講師、また中学校美術部講師、地域の美術講座等指導実績もあり。

デイサービスでの臨床美術セッション。ワークショップ(大人・子ども向け)、マルシェでのワークショップなども開催している。

Instagram:junko_hot_space

グリーン(中村優希)

日本ワークショップクリエーション協会®︎講師
(小学校教諭一種免許/Google認定教育者レベル2)


私立小学校の教員として日々子どもたちと関わる経験を活かし、ワークショップ講師となる。アートと様々な分野を掛け合わせたワークショップが得意。成果物の完成度だけではなく、その過程にある楽しさや不思議さを味わえるようなワークショップを心がけている。大人・子ども向けのワークショップを実施。


MEMBER

れみ(近野玲美)

キッズワークショップクリエイター®️
(フェイクスイーツデコ・UVレジンアクセサリー講師/幼稚園教諭免許/保育士資格/ピアヘルパー/かまゆみアート研究所アシスタント)

Instagram:waku_wakukun

てっしー(手嶋直子)

キッズワークショップクリエイター®️

(福岡県絵本コンシェルジュ)


現在、北海道、千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、福岡県在住メンバーが活動中です。


事務局

事務局: 

〒150-0001

東京都渋谷区神宮前6-23-4号  桑野ビル2階 かまゆみアート研究所内

協会設立: 2020年7月29日

代表理事:鎌谷由美

  理事:井川淳子

WEB   :https://workshop-creation.themedia.jp/

「日本ワークショップクリエーション協会」は、かまゆみアート研究所の登録商標です。登録6301485(商願2020-094113)

「キッズワークショップクリエイター」は、かまゆみアート研究所の登録商標です。登録6476713(商願2021-074742)